▷クリーム大福  Cream Daifuku
  (クリーム塩大福 / クリーム焼芋大福 / クリーム苺大福)


▶ 田野屋塩二郎 クリーム塩大福
 絶品 完全天日塩「田野屋塩二郎」の塩。その旨みを活かした、半小豆のまろやかな塩餡にジャージークリームがたっぷり。ふんわりもっちりの塩羽二重餅で包みました。
 雄大な太平洋に面した高知県東部田野町で、新鮮な海水のみを原料に作られる日本でも数少ない完全天日塩「田野屋塩二郎」。工程の最初から最後まで一切火力を使わず、潮風と天日のみで仕上げるため出来上がるまでに2~3ヵ月の期間と、その間、毎日一時間毎にすべての塩に手入れをするという膨大な手間もかかりますがとてつもなく味わい深い、海そのものの塩が出来上がります。その絶品の天日塩を使った、絶品の塩大福が出来ました。
 餡は、この道30年の餡職人が天日塩の旨みを活かし、あっさりと炊き上げたまろやかな半小豆の塩餡です。クリームは、雪ヶ峰牧場の完全放牧ジャージー牛のミルクから自社で仕上げた特製のジャージークリームです。ふんわりもっちり・ほんのり塩味の塩羽二重餅で優しく包みました。

田野屋塩二郎 生産者のご紹介ページ▶


▶ 西山金時芋 クリーム焼芋大福
 オーブンでじっくり焼き上げて、旨みを出した西山金時芋とジャージークリームを使った芋餡をふんわりもっちりのまろやかな塩羽二重餅で包みました。
 雄大な太平洋を望む室戸の海岸段丘の中に位置する「西山台地」。大昔、海底だったことから水はけがよく、南国土佐の中でも気温が高く、温暖な気候に恵まれています。西山金時は鮮やかな赤色が特徴で甘みがあり、豊かな味わいが特徴です。十分に熟した金時芋を、じっくりオーブンで焼き上げて、旨みを引き出しました。
 その西山金時芋の焼芋とジャージークリームを使った芋餡を、室戸海洋深層水でふんわりもっちり・ほんのり塩味の塩羽二重餅で優しく包みました。クリームは、雪ヶ峰牧場の完全放牧ジャージー牛のミルクから自社で仕上げた特製のジャージークリームです。

西山金時芋 生産者のご紹介ページ▶


▶ 中土佐苺 クリーム苺大福
 中土佐苺とジャージークリームを使った苺餡をミルクいっぱいのふんわりもっちりの羽二重餅でやさしく包んだ、甘酸っぱい可愛らしい苺の大福です。
 中土佐町久礼の苺クラブ6名の皆さんが愛情を込めて育てた「摘み立ての完熟苺」の甘酸っぱい苺大福です。
 ジャージークリームと中土佐苺のいちご餡をふんわりもっちりの羽二重餅で優しく包みました。クリームは、雪ヶ峰牧場の完全放牧ジャージー牛のミルクから自社で仕上げた特製のジャージークリームです。着色料不使用。

中土佐苺 生産者のご紹介ページ▶


【おいしいお召し上がり方】
 常温1時間位、または冷蔵庫で6~8時間以上で、完全解凍いたします。常温30分位で、半解凍スイーツの新食感がお楽しみいただけます。(その際ラップまたは、袋のまま解凍い ただくと、解凍時の霜や、露がつきにくくなります。)解凍後は冷蔵庫で2日以内にお召し上がりください。
 ※常温で解凍する場合は、解凍時間は室温により変わります。



▶田野屋塩二郎 クリーム塩大福
Cream Sio Daifuku



▶西山金時芋 クリーム焼芋大福
Cream Yakiimo Daifuku



▶中土佐苺 クリーム苺大福
Cream Ichigo Daifuku



▲ ページトップへ


▷ギフトセット各種


▷おすすめ商品